忍者ブログ
HOME Admin Write

UMI to CLARICE

UMIとClariceのじたばた。

選択したカテゴリーの記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

~Merry Xmas!~

今年一年もお世話になりましたー。
年末までもう少し。
からだにきをつけて、仕事に遊びにがんばってね。

脳内で、ぜひ我が家のクリスマスの晩御飯を
たべてくださいw

IMG_3815.jpg








IMG_3828.jpg








PR
抹茶シフォンケーキが食べたくなり
焼いてしまいました。
食べるしかありません!!

IMG_3802.jpg








これは、シフォンケーキです。
えみりぃは、ミルダケデスヨw
今日は数ヶ月ぶりに、最寄り駅近くの中華料理屋さんへ。
酢豚の豚のから揚げがおいしいのじゃ。
毎回、ほぼ頼む。
あとは、あたしは文句ない状態で、
なにがでてくるかな~?っと、わくわくして待って食べるのみw

今日はでかける前に、とんこつ臭めてぃに食べたいものをきいてみた。
きいただけっす。(・m・* )クス…

「ダック!!北京ダック!」
「えびちり!」

気分はエビチリっと思ったんだけど、
行ってみたら、北京ダック案が採用されましたw

Image026.jpg









上はコーンスープとワンタンスープ。
下は、酢豚。ちょっとお料理の出し方がかわってたな。
「パイナップル入りはダメ!」といってためてぃ・・・残念w

Image027.jpg






左はエビと夏野菜のカニ味噌炒め。
右はめてぃご所望の、北京ダック。

Image029.jpg









鉄板焼きなんたらぎょうざ?
これは、中華街の飲茶とかに、ぜんぜん負けてた(´・ェ・`)
次回頼むことはないざます。

Image031.jpg





デザート。
左はキウイとアロエのヨーグルトムース。酸味がおいしかったー。
右はチョコレートムース。これは、のこしちまったー・・・。

数ヶ月に一度、
がっつりと食べたいものを食べてくるシリーズでした!w
おなかがががが・・・・・・
月曜からまたコアリズムするから!!!!w


Image019.jpg











誕生日のプレゼントのケーキにしちゃー、地味ですが。
レモン、イチゴの入ったパウンドケーキを、さっき焼き上げました。
おいしくできたよ。
誕生日の人より先に、味見しました.+゜(・∀・)゜+.゜
SBSH0070.JPG









らんらん、これっすね?
これは、ココット皿(このままオーブンに入れられる)使用。
5号サイズのケーキ丸型に入れてもオッケー。
----------------------
☆材料
1、クリームチーズ 120g
2、バター 20g(できれば無塩。あたしはマーガリンでも焼けたw)
3、牛乳 60ml
4、グラニュー糖 50g(少なくても死なないw)
5、卵黄卵白 2個ずつ(要は卵2個あればいいのだ)
6、レモン果汁 大さじ1杯(なければヨーグルトちょろっと)
7、薄力粉 20g
8、ベーキングパウダー ちょびっと(なくてもふくらむけどね)
9、塩 ちょびっと
10、バニラオイル (バニラエッセンスでやってもだいじょび)
11、飾りにつかう粉砂糖 (茶漉しとかでぱらぱらーっとやる)

☆下準備
クリームチーズとバターは室温に戻しておく。
(ぶっちゃけ硬いままでも根性で混ぜれるなら問題なし)
型にうすくマーガリンを塗って、薄力粉をそこにふっておく。
(ぶっちゃけココット皿で直で食べるならしなくてもオケ)
オーブンを160度に予熱いれておく。

☆作業
1、チーズとバターをボウルにいれて、クリーム状になるまで練り
グラニュー糖の半量と塩を加えてずりずりっと混ぜる。

2、卵黄を少しずつ1に加え、牛乳、レモン汁をいれる。

3、薄力粉ベーキングパウダー塩をふるいながら、2にぶちこみ。
バニラオイル(エッセンス)をいれて、ぐるんぐるん混ぜる。

4、3を、ざるとかこし器に通して、ボウルにおいておく。

5、別のボウルで卵白あわだて~。残りのグラニュー糖も全部いれて
あわだて~。リボン状におちる程度まであわ立てたら、おっけー。
少々硬くあわ立っても問題ない。

6、3に、あわ立てた卵白を3分の1くらいまずいれて、ぐるんぐるん。
なじんだら、残りもいれて、手早くムラなく混ぜ合わせる。

7、型にいれて、軽くゆすって平らにならして。
160度のオーブンで45分前後焼く。
心配なら、竹串さして、どろっとしたタネがついてこないか
確認して、オーブンから出すといいざます。
粗熱がとれたら、型ごと冷やす。
ココットで焼いたのは、そのまま熱々で食べてもおいしいよ。
粉砂糖を食べる直前にふるってかけて、できあがり。

-------------------------
焼いてると、もーっそい膨らむので、びびるかも。
ココット皿の上辺より上1センチくらいは行くw
こぼれるほどにならないために、
型やココット皿にタネを流しいれるときは、
7分目くらいまでにしておくのが、いいかもしれん。
レモン果汁、ヨーグルトいれるとね、
さっぱりとした味になるの。なくても、おいしいけどね。

特別に用意する材料が少なくて、耐熱皿があれば
ほほーいと焼けちゃうあたりが、お手軽。
ちょと噛むベイクドチーズケーキとは違うので
ふわふわっすよー.+゜(・∀・)゜+.゜
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール
HN:
UMI to Clarice
性別:
女性
自己紹介:
かなりまったり生活。
家事とネットと
チワワのEmillyと
のんびり暮らす日々。
こちらはMMOとリアルのアレコレ。
Emillyとの生活は
リンクからどうぞー。

EMILLYtoUMIをフォローしましょう
つぶやいてるよ (・∀・)♪+.゚
いってみる?(・∀・)♬♬

最新コメント
[03/14 UMI]
[03/14 UMI]
[03/14 ふぁみーゆ]

フリーエリア





最新トラックバック

ブログ内検索

バーコード
カウンター

アクセス解析
Copyright ©  -- UMI to CLARICE --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ