忍者ブログ
HOME Admin Write

UMI to CLARICE

UMIとClariceのじたばた。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

げんきですかああああ?!

もう年末っすね。
そのまえにクリスマス。

掃除しなきゃなー。

窓、カーテン、ベッド下と周囲
あちこちの換気扇、台所。

これだけはやらないと・・・と、心の中で予定w
口に出すと、追い詰められるから!w

クリスマスは、ケーキはもう注文したので、待つのみ!
今年は、あまりピンとくるのがなくて、
3種類のケーキがやってくるだす。
あとは・・・いつもの鳥もも骨付きをオーブンで焼いて。
マッシュポテトに、スープ。
あー、そろそろ腿も注文しないといけないな。

おせちは、いつもどおり
食べるものだけを、ちょこっとだなあ。
おもち好きがいるので、お雑煮は必ず。

図書館もいっとかないとなー。
株のんも、郵便局いかないとー。

こうして、なんとなく脳内では
例年どおりのやらなきゃなー予定だけは
たちはじめてる今日この頃です!

091214_101000.jpg









でも・・・現実は
こんなデレンデレンのえみりぃをみて
あたしもデレンデレンで、一日一日が過ぎていってたり・・(*゚ー゚)

PR

Aion0022.jpg







ばっさー!!

いまAIONで、支援職のキュアがつけてる羽。
おきにいりでございます。

開くときに、ばさっ!!ていうの。いうんですよ。
PCテーブルのすみにおきっぱの
ヘッドフォンから音がもれてくるんだけど
ばさっ!っていうんですよ(・∀・)

羽がとってもきれいだということも大事だけど
ばさっ!ちゅうのが、もっそいお気に入り。
モウイイデスカ?ばさばさうるさいっすよねw

遠くへいくのは面倒だったので
たまたまいた天界のエリュシオン神殿の
ちょっときれいな花のついてる木々の前で
撮ってみました。

こないだ、月課金に関わるイベントで
最初に作ったキャラの外形全般を
変更するチケットをもらったので
この子の姿を、大人な感じに変えましたですよ。
服装も、チャイナ服にかえて
顔はかえてないけれど、髪型は大人な感じに。

オッパイとおちりには、盛りました(゚∀゚)
さくちゃんが「そこ、重要!」っていってましたから。

肝心のPSは上がってません・・・・
レベルもたいしてあがってません・・・・

でも、この羽がすきー。きにいってるん。
ばさっ!って・・・・w
フフフフフ・・・・

ばさっ!としたいなと思ったそこのアナタ!
いっしょにばさっとしないかい?!
AIONのmistでおまちしておりますw

ばさばさとうるさい日記になりました~w


~プチあの人は今情報~


しばらくAIONにもCORUMにもINしてない「しげ」が

なんと!!
やっと!

どうにか!
ぎりぎり!

就職内定したそうでーす!
ε= \_○ノ ヒャッホーウ!!!

うちに遠征してきて受けた会社が
とってくれたらしいです。
遠征が無駄にならなくて、ヨカタ!

落ち着いたらまたINするようなので、
またしげと魔をよけつつ、一緒に遊びたいと
楽しみにまっております♪


15年以上も、「口腔外科でしか抜けない」といわれた
上あご右奥の、地上に頭がでてない親不知が
たまに痛んでたのだけど

先週金曜日に、あっさり抜かれましたw

去年、全体的にきれいにしてもらったり
治療してもらった歯医者さんなんだけど

ズバリ
「ほめ上手」

もちろん腕もいいとおもいますw
口のちいさいあたしは、指が太くて手のでかい医者は
口角が切れたり、奥の治療に時間がかかって
ヽ(`Д´)ノキィィィってなってたんだけど
この先生は、指が細くて大変治療が楽。速い。

まったく地上に顔だしてない親不知だったので
切開して抜きました・・・。
いまも2針縫われたまま。
歯は叩き割らずに、そのまま抜いてくれたのだけど
「めりっ・・・めりめりっ・・・」
この音が頭に響いて、
死んだな・・・と思ったよ・・・。
麻酔がきれた1時間半後くらいが、痛みのピークだった(T▽T)

物事がまともに考えられなくなりますな。
耳まで「がーんがーん」
あごのリンパ腺も、いくらか腫れて。
血流といっしょに「ズキンズキン」と脈打つように痛んで。

それでも、過去に抜いた下あご右奥の
親不知抜歯時よりも、ぜんぜん楽。

今週金曜に抜糸してもらったら
肩、あご、首のコリが、軽減されることを祈っておりまする。
少なくとも、疲れたら痛んでた親知らずに
びくつくことはなくなる~(・∀・)♪+.゚

ゲームは。
AION、あいかわらずぽちぽちとやってます。
コルムやってたときほど、「ふぉおおおおお」とは、
やってませんが。
レベルがあがってくると、クエストやミッションこなすのも
難しすぎて、そこらが困りモノ。
ちまちまと、狩れるMOBを狩ってたら、
カンストはいつかできるんでしょうけどねー。

レギオンの(ギルド)メンバーと
じわじわーっとクエストやミッションをこなして
みんなで強くなっていけたらいいなと
おもっちょりますw

091023_081445.jpg




あそぶ?






歯が痛かろうとなんだろうと
えみりぃは知ったこっちゃない様子で
こうして日々おもちゃを持ってきて
遊びに誘います・・・・w

Aion0008.JPG










これはAIONで「キュアウィンド」という
ヒールなど支援スキルメインのキャラクター。
前に載せた記事では、攻撃強化スキルもちの
「チャントウィング」キャラクターだったけど
天祥がいまはチャントやっております。

顔はみんな本当にちがいますな。
「こういう女子が好みか・・・」とか
メンバーの作ったキャラの顔をみて、おもいますw

装備も、このように光沢、皺、細工、とってもこってます。
これは、ある程度のレベルになって受けれるクエで
もらった装備かな・・・。
ピンクじゃなければ、染色アイテムがあるので
ピンクにそめちゃいます。ホホw
見た目大事!やる気↑しますな。

Aion0009.JPG









体系も、細かく決めて作るんだけど
これまたメンバーの作ったキャラをみると
「これが好みの体系なわけだな・・・」と
ひとりで思い込んでおりますw

まあ・・・京さんみたいに、
あえて有名人の顔に似せてつくったり
おっさん体系キャラ作ったりする人もいるけどね(;・∀・)

Aion0014.JPG








左は、朔羅姫ことさくちゃん。
コルムからは遠のいてたけど、ゲームはすきなんだろうねーw
AIONやりたいんだぞー!って、連絡くれたので
また一緒にやっとります。

さくちゃんはコルムでもレンだったし、AIONでも「シャドウウィング」という
レン的な職をやってます。
なぐるのすきなんだろね・・・こそーっと近づいて「ふりゃあああ!」と
なぐりかかるとかw
移動も攻撃も、「速度」 これが性に合ってるさくちゃんのようですw

あたしはサブで「スペルウィング」という
攻撃魔法職もやってるだす。
昨日は同レベルの魔族2人と出会っちゃって
みつけちゃったもんは、やるしかないということで
レベル低いにも関わらず、戦闘に。(死んでも経験値減らないのですよ)
めったにやらないサブキャラなのに、なんとか一人で二人を倒したので
魔法職はやっぱり合ってるのかもな・・・と、おもったり。
支援もきらいじゃないけどねー。
「しんでもいいや」っていう職と
「しなせちゃいかんな」っていう職の差で
神経の使い方がちがう。
どっちも違う魅力と難しさがありますなあ。

一番上の画像とあたしの装備が違ってるけれど
これは別装備。
形状加工というシステムがあって
めったに出会えない行商人から、魔族っぽい装備を買って
メイン装備の補正はそのままに、その魔族装備の見た目を移したもの。
コルムでいうDはないけれど、
補正はそのままで、見た目のみを装備に変更するシステムが
あるんざますよ。
さくちゃんも、これはそうだな。

歌舞伎町装備とあたしは呼んでます・・
どうみてもSMの○王様な二人です(Φ_Φ)

自力で飛行できるんだけど、あたしは飛行が苦手w
高さをリアルに感じて、
落ちるかも?届かないかも?というプレッシャーが
どうしても拭えないw
敵対種族の魔族や、着地点周囲のモンスに襲われるかもという
緊張もあるし。
操作も、下手です(T▽T)

さくちゃんは器用に大胆に、(敵対種の魔族見つけたら、空から急降下っすよ・・)
空中を駆け巡ります。
あたしは・・・しょっちゅうさくちゃんやら、マップ目的地を見失って
「迷子です・・・」と泣き言を言ってる今日この頃です(*゚ー゚)・・・

あ!
さくちゃんにオッパイ負けてる・・・・
~~~ヽ(冫、)ノ

昨日水曜夜遅く、レギオンメンバーの(ギルド)「ボス」と
リネ2とAION比較なぞ、しゃべりながら、
エルテネンの(ベなんたら要塞の次に拠点となるところ)
マンドリーの森で採集をしておりました。


視点は崖にむかって。
自分の背中をみるようにして採集してたところ、
そのかわいいあたしの背中に、真っ赤な文字のキャラが!!!


ピンクの戦闘文字がダダダーっと流れる!
「なぐられとるがね!!!」



ほかのPC用事をしてた京さんに、「なんか魔族!なんかなぐられてる?!」
と、わめいてみるw
「おおお!」と京さんw


ボスとのチャットなんぞしてる場合ではなくなりw
あわわわと、とにかくセルフヒールを!
ヒールライト(詠唱短め、ヒール少なめ)1回入れれました。
で、その真っ赤な名前のキャラに(2刀。シャドウ魔族さん)
スタンの入る物理スキルをぶつけてみたり。
スタン、1発で入りました。
ここでヒールグレース(詠唱長め、ヒール多目)
このときには、召還獣が(スピリットっていうのかな・・)
魔族とあたしの間に挟まっとりましたw


もう、わけがわからないあたしw
助けがきてるということも、まともに理解できなかったw
戦闘の状況を文章を確認する余裕もなくw


きづけば、1センチくらいのHPと、
魔族が死亡したという文章がw
あたし、いきてたよw


助けにきてくれた人は、サマナでしたが
後方に(見えないところ)何人かいたのかどうかも、なぞw
襲われたときは、ソロだったのはまちがいなく。


アビスポイントという、敵対種族との戦闘で得るポイントが
はいってました。
こっちが死亡すると、減るらしいですが。
ま、なんだか助けられて、LAとったわけじゃなかったけど
いただけたようです。


リネ2や、コルムでは
隣で狩ってた奴が、PKしてきたり、
個人に絡んでくるPK魔がいたりしました。
あたしは案外よわっちいので、へこみますw
コルムでは、もうそうそう萎えるようなPKには
あいませんけど、最初のほうは人並みに萎えとりましたよ。


AIONは、2つの種族にユーザーは分かれてます。
自分の基本狩場や、クエをこなすところは
すべて同じ種族。暴言はく奴がいようとも、概念からいえば仲間w


敵対の魔族が、天族の地域に入ってきて
襲ってくれば・・・
さっきまで隣で、それぞれ狩ってた知らない天族が
みんな一気に襲われてる天族を助けて、魔族をぼこりますw
チョー高速で生まれる連帯感w 緊張感w


昨日、はじめて敵対種族にソロで襲われて
同じ種族の知らない人たちに救われたことで
リネ2、コルムと明らかに違う、AIONの基本概念の良さを
(あたしの主観ですが)
実感したというお話でごじゃいます~。
 


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール
HN:
UMI to Clarice
性別:
女性
自己紹介:
かなりまったり生活。
家事とネットと
チワワのEmillyと
のんびり暮らす日々。
こちらはMMOとリアルのアレコレ。
Emillyとの生活は
リンクからどうぞー。

EMILLYtoUMIをフォローしましょう
つぶやいてるよ (・∀・)♪+.゚
いってみる?(・∀・)♬♬

最新コメント
[03/14 UMI]
[03/14 UMI]
[03/14 ふぁみーゆ]

フリーエリア





最新トラックバック

ブログ内検索

バーコード
カウンター

アクセス解析
Copyright ©  -- UMI to CLARICE --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ